体育館の天井

 

どーも、牧野です。

今回は2月頃に施工した、コミュニティ会館の体育館の天井工事の事を書きたいと思います。

とても綺麗に仕上がっています。

軽くて強度も強い、旭ビルト工業から出ている安心できる天井です。

他でも何件か施工したことがあるのですが、とにかく仕上がりが綺麗です。

最初にボルトを吊ってTバーを流します。

レーザー等を使って天井レベルもミリ単位で決めていきます。

そして今回は天井が3段に立ち上がっているので、立ち上がりの部分にもフレームを取り付けていきます。

そして、フレームをつけ終えた部分に、グラスウールで出来た板をはめ込んでいきます。

グラスウールの板は、このような物です。

カッターで簡単に加工できます。

フレームにグラスウールを取り付けていくと、こんなにも綺麗に…。

これが↓

これになるんです↓

やっぱり新しい物って綺麗で良いですよね★

どうです?

美しいでしょう?

美しい…。

美しい…。

あぁ、なんて美しいのでしょう…。

美しいSEEDの仲間になりたいと思う方、お待ちしておりますよ!

やっぱり、物作りって良いですよね★

コロナ等で大変な時期ですが、信頼できる仲間と協力して打ち勝って、明るい未来を自分の手でつかんでいきましょう!