新調しました

 

腰道具。


それは職人達の個性と美学が詰め込まれた小宇宙。


その腰道具からは一蓮托生の道具達が顔を覗かせ、今か今かと出番を待っている。


誰かが言った。


「腰道具を制する者は、世界を制す」


業種が違えば腰道具も変わるのは当然とわかりつつも、サムライの甲冑を彷彿とさせるような他業者の派手な腰道具を見て落ち込んでは、涙目でホームセンターとネットサーフィンで腰道具関係を貪る日々…


日夜技術の向上と共に洗練されていく腰道具のそれは、職人達のアイデンティティーと言っても決して過言ではないだろう。


申し遅れました。


私、建築業界一夢見がちなおじさん、ドリーマーウエマです。



腰道具の道具差しを新調しました。

所謂7丁差しと言うやつだ。


こだわりの道具を入れるとこんな感じになる。

こだわりの道具と書いたが、手前左右ポケットに収まるマジックと小マイナスドライバー以外は会社から支給された道具達だ。


腰道具全体はこんな感じだ。

新調した7丁差しがこれだ。

今回入手した7丁差しだが、

道具達を程よいホールド感で包みこみ、不意な落下を防いでくれて、非常に安心感をもたらせてくれる。


そして何より、


カッコいい


真ん中の腰袋と同じメーカーの同じシリーズに統一したことで、まとまりが出ていて、それもまた


カッコいい


右側に道具が集中しているが、左側にはビスカップが装着出来るようになってるので、均整は取れていて機能的にも見た目的にも


カッコいい


ちなみに、

新調した7丁差しの右側に写るのは天下のTAJIMA製のダブルのカラビナフック。


これは私こだわりの道具だが、それをベルトに固定するスチール製のセフは会社からの支給だ。


ハンマーも、スパナも、17mmのロングソケットも、まさかの安全帯に至るまで会社支給だ。


私のアイデンティティー確立はまだまだかかりそうだ。



ここまで読んでくれたあなたはもう気がついたはず。


そう、


株式会社SEEDでは未経験の方が手ぶらでも仕事に入れるように道具を支給してくれます。


さあ、そこでくすぶってる君。


やる気だけ持ってきて一緒に働こう!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


江戸川区の「SEED」はシステム天井を取り扱う内装仕上げ工事のスペシャリストです!


事業拡大に際して随時求人募集も行っております!<未経験OK/経験者優遇>


募集要項はこちら→https://seed-sc.com/recruit]




■事業内容


ボード張り/軽天工事/仮設工事/軽鉄工事


鋼製下地工事/内装工事/建具工事/パーテーション工事


電気設備工事/耐震補強工事/原状復旧工事


会社情報はこちら→https://seed-sc.com/company


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・